人生をドラマティックに。スタイリッシュなライフスタイルを目指します。
by mocco00
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
カテゴリ
全体
さまざまな、音楽
ライフスタイル
ファッション・美容
Pug
映画
スポーツ
♪アニメじゃない!
おいしい~
日々のつぶやき
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
ブックマーク
ライフログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:未分類( 51 )
病院力。
おとといの夕方父が救急車で市内の病院に運ばれました。
トイレに行こうとして突然苦しくなり倒れた模様。(母談)
血栓が胃の辺りに出来ていてエコノミー症候群のような症状が出たと。(医者談)

現在は今だICUに入院中ですが経過が良好のようでもうしばらくしたら一般病棟に移れるらしい。
昨日会いに行ったとき、倒れた日とは別人のように元気だったし。
とはいっても2週間は入院が必要とのことなので油断は出来ないらしい。


倒れた日、病院にいる母から連絡を受けて一番上の姉と私の夫とともに病院へ。
からだの中にフィルターを通す手術をするので即ICUへ移動。

検査の間「患者(?)プロファイル」というエライ細かい書類を記入。
身長や体重など普段から飲んでる薬など、、そんなの分からないよー。
だけど薬は持ってきてといわれたらしく母が持っていたのでそれを記入したのだけど、
普段から家族間でコミュニュケーションの必要アリ。
急に聞かれても困らないようにね!

それにしても、一日でこんなにも見た目にもよくなってしまうなんて、医学ってすごい。
初日はがんじがらめに包帯やら管がグルグル巻きつけられていたから本当に焦った。

それにICUってところも不思議な場所で、集中治療室ってだけあってベッドの前に医師と看護士が常駐してる。
今は落ち着いた状況なので、普通に雑談なんかもスグソコでしてるし。
それに女性の看護士さんが尿の管をはずしてシビンにするかどうか尋ねてたとき
キャバ譲のそれに近い位置で「どうする?」と甘えた声で聞いていたのにはただただ関心。。

だってこの人がどう聞けば気分良く答えられるか解ってるんだものー


なのでしばらくは私も病院通いが続きそうです。
母の負担を減らさないと。。姉が近くにいて本当によかったー。
[PR]
by mocco00 | 2007-04-20 20:27